CAU ODEO スクリーンセーバー




スクリーンセーバーとは本来ディスプレイの焼き付きを防ぐためのものですが、この「CAU ODEO スクリーンセーバー」は、画面上にクオーク(CAU)および中性子(ODEO)が発生する様子をアニメーションで表示することで、焼き付きを防ぐと同時に、パソコンやディスプレイから出る振動波や、すべての存在が、より調和のとれた方向に変換する協力をしてくれます。





ダウンロード(Mac)    ダウンロード(Windows)




インストール方法

 ○ Mac

  • Macでスクリーンセーバーを動かすには「After Dark」というソフトが必要です(パソコン屋さん等で購入して下さい)。
  • ダウンロードした「CauOdeo.sit」をダブルクリックするか、StuffIt Expanderのアイコンにドラッグして解凍します(Sit形式)。
  • 解凍してできたファイルを[システムフォルダ]→[コントロールパネル]内の[After Dark Files folder]に入れます。
  • コントロールバーを引っ張って色のついた画面のアイコンをクリック、「256色カラー」を選択します。
  • After Darkを起ち上げるとアニメーションのスピードやスリープまでの時間が設定できます。

  ※Intel MacではCAO ODEOスクリーンセーバーは使用できませんので、ご了承ください。



 ○ Windows(95、98、Me、2000)

  • ダウンロードした「cauodeo.scr」というファイルを[システムフォルダ]に移動します。 Windows2000の場合には〔WINNT〕フォルダへ移動します。
  • 画面上の何もないところで右クリック→[プロパティ]
  • [スクリーンセーバー]タグをクリックし、[スクリーンセーバー(S)]の中から「CauOdeo」を選択します。
  • [実行までの待ち時間(W)]を設定します。
  • [ディスプレイの詳細]タグをクリックし、[カラーパレット(C)]の中から「256色」を選択します。
  • [OK]ボタンをクリックします。

 ○ Windows XP

  • ダウンロードした「cauodeo.scr」というファイルを「マイコンピューター」等を用いてC:Windows:system32内に置きます。
  • 「スタートボタン」→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」と進み、「アクセサリー」の中にある「プログラム互換性ウィザード」を選択します。
  • 「プログラム互換性ウィザード」で、互換性を持たせるプログラムの場所を聞かれますので、「手動でプログラムの場所を設定する」を選択し、「参照」をクリックして、C:Windows:system32内のCauOdeo.scrを指定します。
  • ウィザードで、どのOSとの互換性を持たせるかを聞かれましたら、Windows95か、またはWindows98/Meを指定します。次にディスプレイの設定を求められますので、画面の表示色数を256色と指定し、「OK」をクリックしてウィザードを進めていきます。
  • ウィザードが終了しましたら、通常の方法でスクリーンセーバーにCauOdeoを指定します。(画面上で右クリックし、「プロパティ」を選択してスクリーンセーバーを設定します。)

 ○ Windows Vista

  • ダウンロードした「cauodeo.scr」というファイルを「マイコンピューター」等を用いてC:WindowsもしくはC:Windows:system32内に置きます。その際2回警告が繰り返されますが、「続行」を選択します。
  • 「スタートボタン」→「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」と進みます。
  • 「デスクトップのカスタマイズ」画面が表示されましたら、「個人設定」項目内の「スクリーンセーバーの変更」をクリックします。
  • 設定が終わりましたら、「OK」ボタンをクリックします。


 ○ Windows7

@ダウンロードした「cauodeo.scr」というファイルを windowsのフォルダー内に移動していただきます。
※windowsフォルダはデスクトップの"コンピューター"より、
   → ローカルディスク(C:) → windows  と入っていただきます。
A画面上の何もないところで右クリックしていただき、「個人設定」を選択し、スクリーンセーバーを選びます。
B[スクリーンセーバー]タグをクリックし、[スクリーンセーバー]の中から「CauOdeo」を選択します。
C[待ち時間]と、「設定」よりスクリーンセーバーの速度等を設定します。
D 適用、OKボタンをクリックし、完了となります。


基本手順は(Windows95〜2000)でのインストール方法とほぼ同じになります。


※スクリーンセーバーの設定画面内の詳細設定(アニメーション速度・待ち時間等)は皆様の直観でお決めください。
※なお、このスクリーンセーバーは画面の表示色数が256色以外だとアニメーションしません。
 
 

著作権、使用、配布について

(1)CAU ODEOの著作権は、足立育朗(形態波動エネルギー研究所)、株式会社サテライトに留保されています。著作権者の許可なくCAU ODEOの一部または全部を改変することはできません。また、デコンパイル、リバースエンジニアリング等の解析をおこなうことはできません。
(2)CAU ODEOは無償で使用することができるフリーウェアです。使用者の責任の範囲で使用してください。ただし、CAU ODEOを使用した結果について足立育朗および株式会社サテライトは一切責任を負いません。
(3)非営利にかぎりCAU ODEOをBBSなどでこのRead meと一緒に自由に複製、配布ができます。CD-ROMでの配布や商品にバンドルする場合は事前に株式会社サテライトの書面による許可が必要です。


【 CAU ODEOは足立育朗と株式会社サテライトの登録商標です】